2013年03月05日

損しない相続 遺言・相続税の正しい知識



損しない相続 遺言・相続税の正しい知識 (朝日新書)
相続は他人事ではない。正しい知識がないと、思わぬところで損をする。「親が残した土地がある」「変額保険をどうするか」……。相続問題を数多く解決してきた著者が、豊富な事例をもとに具体的な対処法や遺言書の書き方を指南する。半世紀ぶりの増税となる相続税改正についても、計算式を交えて詳しく解説。早めの準備で、「争族」を避けよう!姫路 遺言 相談

損しない相続 遺言・相続税の正しい知識 (朝日新書)


「親からもらった土地」には危険が潜んでいる?賢い財産の残し方とは?贈与税はどう活用する?税制改正されたら、何が変わってくる?相続問題を数多く解決してきた著者が、豊富な事例を基に、具体的な対処法や、遺言書の書き方を指南する。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
倉橋/隆行
1958年、神奈川県生まれ。株式会社CFネッツ代表。不動産コンサルティングを中心に活動。不動産投資や相続対策、土地有効活用に精通している。国際ライセンスのCPM(公認不動産管理士)を取得し、不動産経営者や一般ユーザー向けのセミナーを全国的に展開中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


最も参考になったカスタマーレビュー
4 人中、4人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 やっと出会えた!生前対策指南書 2011/7/17
By うっちー
形式:新書
「相続をきっかけとして家族の崩壊が始まる。」
そんな事態を回避したい人は、是非読んでいただきたい。
相続が、起きてからの苦労を軽くする方法が満載。
コンパクトにまとまっているので生前対策を考えている方、必読!
相続から目をそらしているあなた!早く手にとってネ!
posted by 遺言 at 21:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。